Awake NY

新たなファンも急増中のAwake NYと その創設者/デザイナーのAngelo Baqueを改めてご紹介。

ストリート新世代 ベスト・ブランドの一つAwake NY (アウェイクニューヨーク)

デザイナーのAngelo Baqueは、2006年にSupreme (シュプリーム)に加入し、ブランドディレクターを10年以上務めた。

SupremeディレクターとしてLouis Vuittonをはじめ、Stone Island、COMME des GARÇONS、The North Face等とのコラボレーションを実現し、ストリートの概念を覆えす。

当該コラボレーションに代表される様に、ストリートとメゾン、モード、アウトドア、スポーツ、アートをミックスさせてきたAngelo Baqueの手腕と着眼点は現在のファッション業界のクロスオーバーなトレンドに絶大な影響を与えている。

Supremeディレクター在任中の2012年、Awake NYを設立。

「10型の平凡なアイテムより喉から手が出る3型を作る方がクール」とAwake NYのポリシーをメディアに語ったように、Angelo Baqueの妥協なき創造を濃縮したアイテムをAwake NYのコレクションとしてリリース。

加えてコラボレーションにおいてもMoncler、Carhartt、Levi’s、Lacoste、Reebok、Asics、i-Dなど各方面から引く手数多。それらの企業がストリートにフィットしていく先駆けとなった。

名門Supremeを10年以上支えた経験値と、Angelo Baqueの創造性がAwake NYの魅力であり、

アートを効果的に起用したアイテムや、トラディショナルかつ斬新なオリジナル・ファブリックを用いたアイテムは作品的な価値を持ち、熱狂的なAwake NYファン、コレクターを産み続けている。

 


 

Awake NYは取扱店の選定にも拘りが強く、日本国内の正規取扱店は当店含め数店舗のみとなっておりますので、オンラインストアをご覧になってみてください。

https://extrokobe-store.jp